ドリームボード①

新年を迎えたところで

今年を含めた2020年までの目標ややりたい事を

描いたドリームボードを作成する2日間!

 

枚方市が、毎年「きらら創業ドリームボード」というセミナーを無料で開催されています

何歳でも参加できます^ ^

講師は真田兼好先生

 

始めに講義があり

ドリームボードは、ピカソのコラージュから

発想が生まれ、心理的療法として使われていたそう

私たちが作るのは、未来を軸にしたもの

 

こんなことできない、叶わないという考えは置いて

自分の可能性は100%で

何をしたいか、どんな事にワクワクするかを探って

それを目に見える形で表していく

 

目に見える形にすると

それが脳に指令を与える

脳は、楽な方へ楽な方へいく癖があるらしい

だから、意識して行いをしないと

単なる習慣化(無意識)になってしまう

確かに、呼吸も意識しないと

無意識になってしまう。。。

 

指令を与えることで

目標を達成しようと脳も動く

 

今日はいろんな雑誌や本から

自分が心動かされる写真や文字を

ひたすら切り抜く作業

なかなか楽しかった☆

この真っ白な用紙が

ワクワクする事でいっぱいになります☆

 

続きはまた明日!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP