リアル解剖学

2日間、みっちり解剖学の講座を受けてきました!

解剖学といっても、そんなかたーい感じじゃなくて

ゆるゆると、優しい先生

今回は上半身の骨と筋肉について

 

(ミニミニガイコツ君)

 

解剖学は科学的に証明された、はっきりとそこにあるもの

皮膚の下にある筋肉と骨

それを透けるように見てみる

 

まずは形を見てイメージをはっきりさせて


それをペアになり、骨を触り触られ確かめる

こんな形、こんな動き

筋肉は収縮し、また弛緩したり、伸びたり

 

このひとつひとつのパーツを確認して、

そして繋げる

それがひとつの動きとなる

 

身体の構造を知ることで、何か不調が出た時に

アプローチ方法が増える

 

肩甲骨がさらに好きになりました☆

 

 

今年の目標をひとつクリア

まだまだ学びの旅、途中。。。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP