ハルモニウム

以前からずっと

楽器を習いにいきたい!

と思っていて

 

 

やっぱりインドが好きなので

シタールやタブラもいいなぁと

 

 

そして、検討した結果

ヨーガのクラスにも取り入れたい

キールタンの伴奏が弾けるように

ハルモニウムを習いに行くことに☆

 

 

 

なかなか教えてくれる教室はないのですが、京都の民族楽器店コイズミさんで、他にはない楽器の教室をされています

 

 

初レッスン!

先生とマンツーマンで

まずは弾き方から丁寧に教わりました

 

 

アコーディオンのように空気を送り込んで、金属のリードが振動して音がなります

 

 

教会で聴くパイプオルガンのような

音が何重にも重なった深い音色

 

 

キールタンは歌うヨーガ、インドの賛美歌とも言われていて

お祈りの言葉やインドの神様の名前を歌詞にしたとてもシンプルな歌をコール アンド レスポンスで歌います

 

 

先生の後にゆっくり繰り返しながら

ハルモニウムを奏でながら歌う

 

 

ほんとに瞑想のような

意識はそこにしかなくて

とっても気持ちよくて

 

 

初めて弾いたのに

前にも弾いていたような

そんな不思議な感覚がありました

 

 

 

いつか自分でキールタンのクラスができるように、楽しみながら練習します☆

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP