東京の旅①

短い東京の旅

会いたい人に会うこと

クリムト展を観ること

これが目的でした。

 

 

 


旅が好き

最小限の荷物を持って

シンプルに身軽。

 

 

こだまで4時間

あえて考えの中に入って

熟考できる時間も贅沢。

 

 

 

到着は夕方なので

高円寺のお気に入りのアジア雑貨屋さんに向かう。

ゆっくり全部見て、アラジンパンツを購入☆

ヨガクラスで履くのが楽しみ!

 

 

そこからは叔母のお家へ向かって

会いたかった叔母に再会

元気でよかった。

 

 

叔母は70歳半ばでも、舞台や芸術に詳しく

面白いものを教えてくれる。

 

 

 

夜は、書道家の「篠田桃紅」さんのドキュメンタリーを観る

おんとし105歳

人として女性としてもとてもすてきな人

作品を描くとき 「心が後ろ側、物を創ろうとする意志も後ろ側、私をつくる本当の芯みたいなものが出てくる時間  機」

その時に描けるそう。

 

 

続いて韓国の孤児のお話『冬の小鳥』を観る

子役の心を閉ざした表情がとても切ない。

土をかぶって死にきれなかったシーンが印象的。

 

 

 

そんなゆっくりとした夜でした。

 

続きます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP